まかない用タラバガニの通販なら

まかない用はわけありとも業務用とも言われますが、ようは品質には全く違いがないのですがギフト用にするときなどに足が根元から取れてしまったりしたような蟹です。

 

 

北国からの贈り物
お歳暮とかご贈答用には見かけが大切ですから使うのには抵抗がありますが、自宅で食す場合にはまったく問題ありません。

 

北釧水産
釧路で蟹の大卸をしている北釧水産は「活タラバガニ」「むき身」「浜茹で」なんでも揃っています。そしてまかない用も豊富です。

 

タラバガニ人気通販ランキングをご覧ください!

タラバガニの時期・旬はいつ?

タラバガニの旬についてですが、一般的には冬のイメージがあります。しかし、実際にタラバガニが多く獲れるのは春から夏にかけてです。ちなみに旬の時期というのは、解禁された時期のことをいいます。産卵期はタラバガニの身が細く痩せていますし、自然保護のために禁漁となっています。タラバガニは、オホーツク海やベーリング海、アラスカ沿岸に生息しており、日本以外でもロシアや北米など、様々なところから輸入されています。タラバガニがよく獲れるのは先ほども言ったように春から夏にかけてですが、冬場でもある程度水揚げ量がありますし、ロシアでは一年中獲れるようです(といっても、ロシアでも資源保護の観点からタラバガニの漁場が減っているようです)。しかし、タラバガニといえば冬であるというイメージが強いので、冬場はタラバガニの需要が高く、良質なタラバガニはす品切れになることが多く、その分冷凍ものが多く出回っています。それに比べて、収穫の多い夏場なら良質なタラバガニがたくさんありますし、新鮮なタラバガニも手に入りやすくなります。